すみっこなペナルティファンブログ
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/12
モーレツサッカーばか蔵
さらにお久しぶりぶりざえもん。ブログの書き方綺麗さっぱり忘却っぷりに呆然となるばっかりのブログ管理人です。
私の中では夏はなかったものと認識しております。まあ前回のエントリーが5月末って時点でもうね.....。

死んだ夏が終わり、徐々に息を吹き返す秋となりました。
ペナルティファンになってちょうど三年目の秋を迎えた私、ファンとしてはすっかり強靭な安定期に入った感がありまして、とりあえず、ヒデさんとワッキーが日本やら世界やらのどこかで誰かに元気な姿を見せてくれていればよいわと、ただそれだけをひたすら思うようになりました。レギュラーは1本。エンターテイメント不況の中であれこれ欲深く願うべくもない。フフンフンフン負け惜しみがないわけないじゃないですか。とにかく、やたらタフになったことだけは確かです。タフにならざるを得ない。そんな自分は嫌いじゃない。
過去のエントリーに書いた通りの”喜びすぎず、悲しまず”を実行できるようになったと自負しております。


そんな有言実行期間まっただ中に、9月8日のサッカーばか蔵祭りはカウンターアタックの波状攻撃ばりに堪えましたねー。
21時「ロンハー」でのじわじわ効いてくるサイド攻撃から、22時「リンカーン」にて相手(誰じゃ)の裏をかきシュート!派手ではないけれど冷静に堅実に枠内シュート!で、ゴオオォォォーール!!みたいな。
特に我が家の大仁田さん(違)の髪に対する『シミュレーション』発言in「ロンハー」は私の中で『右から左へサイドチェンジ』(toムーディ勝山氏)並みにツボでしたし、「リンカーン」に至っては.....なんだかなあ、もしかしたらスタッフにしてやられてるんだろうか私.....とにかく全体がツボの塊でした。8日はヒデさんというか、ヒデさんが抱える人格のひとりに、ひどくあっさり骨抜きにされてしまいました。

「リンカーン」はペナルティが出ていなくても比較的コンスタントに見ている数少ない番組のひとつなんですが、ラーメン王決定戦を見たのはこれが初めてでした。今まで見なかったのは単なる見らず嫌いです。
料理下手芸人さんが料理作るヤツのは、料理しない芸人さんがどこまで突飛な料理を生み出すか、という面白さがあるし、また私自身が料理好きなのもありまして興味をそそられて見たりもしてました。
しかし、料理の上手な芸人さんのを見て何が笑えるのかと。松っちゃん曰く「真剣勝負」とのことなので笑いはなくてもいいんでしょうけど、やっぱり芸人さんには笑いを期待してしまうので、ただのガチ勝負だったらそんな面白くないよねーなんて、まあ言うなれば、完全にこの企画をナメてたっちゅうことです私。

あまり期待もせず(失礼)何気なしに見たら、まあ面白いこと面白いこと。
「出てくるメンバーのレベルが下がってる」とダウンタウンに酷評(笑)されまくった三人のラーメンキングレベルがハンパじゃない。あ、出てくるメンバーのレベルは下がってるかもしれないけど、個人的には好きです、あの三人さん。バナナマン設楽氏に、ナイツのナイツじゃない人の方.....じゃない、土屋氏(酷過)、そしてトリがヒデさん。考えたら三人とも「じゃない方芸人」ではありませぬか。相方が濃すぎな。
それにしたって、あんな凄い腕前の三人さんとは.....しかもヒデさんと設楽氏のラーメンモノローグと料理シーンは、らしい笑いがふんだんに散りばめられていて面白かったし。
寸胴でのスープ作りのきつさに音を上げ、相方・日村氏をこき使うだけこき使って用がなくなったらとっととお払い箱(ただし弁当を持たせて)にする設楽氏の爽やかなSっぷり。
ヒデさんはヒデさんで、大いなる湯気にまかれながらスープ作りに励んだりして.....ああ相変わらずシュールな笑いを提供するなあと思いつつ、画面から姿を抹消するシュールさに顔面がぴきぴき音を立てておりました。ストイックて(笑)共通項は相方への仕打ちが酷。
相方のお手伝い場面が設楽氏→土屋氏→ヒデさんになるにつれて、ほぼ皆無になるのもおかしかったなあ。
ワッキー、スタジオセット化。ひでえ(笑)ひですぎる.....(腹痛笑)今回のワッキーの扱われ方は非常に上手というか、おいしいすげなさがあってとても嬉しかった。

結果的にヒデさんが想像以上の得票差で第三回ラーメン王の座に就いて、これまた嬉しさ倍増。バラエティなんでいろいろ裏もヤラセもあるだろうなーなどとひねくれて考える癖のある私ではあるものの、これは素直に喜びたいです。
「秀久」のメニューに加わるんだろうなあ、ヒデさん考案の至高の鶏ガラスープラーメン。スープの美しさにびっくり。ラストのサプライズ具にもびっくり。食べている芸人さんが皆、「味が変わった」って言ってたけど、どんな味だったんでしょうか.....気になる。
設楽氏の爽やかな辛さらしい韓国風トンコツラーメン(?)にもそそられて仕方のなかった私は、辛いの大好きなトンコツ本場の九州人。味噌ラーメンは基本的には苦手なんですが、あの縮れ麺に絡んだコクのありそうな味噌の色を見たら生唾湧いてきました。
まさか「リンカーン」見て、ラーメンが無性に食べたくなる日が来ようとは思わなかったなあ。

次はワッキーがこの企画出てくれないかなーとか密かに念じてます。ワッキーだって、スタジオのセット化以上に料理は得意な筈。
いつの日か頼みますよー、「リンカーン」スタッフさーん。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

お茶と家電とヒデさんと。
スーさん、久しぶりにブログの方更新していただき
ありがとうございます。
自分はどんどんペナルティと離れた方向に行ってしまい、おそらくブログ更新する機会がなくなってしまうのでは、と思われます。
ちょうど1ヶ月前、今好きな芸人さんが突然頭の中に「落ちて」きてから、頭の中は彼のことでいっぱいになりペナルティどころではなくなってしまいました。
とはいえペナルティの出演番組は現在でもちゃんと録画しているので、現在リンカーンを見ながら書き込みしています。
最近は家に帰っても疲れてテレビどころではない場合が多いので、見たい番組はビデオとワンセグ携帯に録画して通勤時間、昼休み、深夜体調がいい時、土日のお休みに見ています。
よしもとも後輩の層がどんどん厚くなってきているので、芸歴15年のペナルティが入る余地はなくなってしまうのかと、少々センチメンタルになっていたところへ飛び込んできた「アサヒ飲料家電芸人イチオシ家電プレゼントキャンペーン」
ヤマザキパン、ファミマとよしもと芸人さんとのコラボ企画が続いて「趣味・よしもと」な自分は食べるものには困りませんが、「ここにペナルティの名があれば、、、」と寂しくなる時もありますが、アサヒ飲料さんのおかげで少し楽しい食生活が送れそうです。
とはいえ先ほども書いた「落ちて」きた芸人さんは、自分に今まで見ることができなかった景色をたくさん見せてくれそうなので、直感を頼ってついていこうと思います。
またメールで深い話も書いて送りますので、、、。
それではまた。
ゆきぞう [URL] 2009/09/19(土) 07:31 [EDIT]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2012/10/19(金) 01:19 [EDIT]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2014/07/16(水) 20:58 [EDIT]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2014/07/24(木) 14:33 [EDIT]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2014/07/30(水) 08:34 [EDIT]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2014/08/14(木) 18:48 [EDIT]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2014/08/15(金) 14:16 [EDIT]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[] 2014/09/02(火) 21:29 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2005 反則ファンタジスタ.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。