すみっこなペナルティファンブログ
07 * 2017/08 * 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/11
負けられない戦い→負けない戦い2.11
予定調和的結果に皮肉のひとつふたつ言いたくもなる私でございます。
あ、何に対してイラッとしているかと申せば、毎度絶対負けられない戦いを繰り広げているサッカー日本代表の対オーストラリア戦についてですね。
スコアレスドロー0対0。
アジア枠内では猛烈に強いオーストラリアが、今回の試合では良いモチベーションで戦えなさそうという日本にとっては願ってもない好条件がバチコンはりだされていたので、最低でもドローがいいなあと思ってたら本当に最低限なんだもん。勝ってくれないんだもん。「あくまでも最低限」の予想を覆される事が今の日本代表にはないので(あくまでサッカーファンであるも素人丸出しの私に限っては、です)応援する気がちょいちょい失せ.....モゴモゴまあ終わった事はいつまでも言いますまい。
内容は最近の日本代表の試合の中では割とイケイケドンドンな攻撃が見れてそこら辺りは楽しかったけどなあ、いかんせん結果がもやもやしちゃってる。もやもや。

しかしながら、「アメトーーク」が日本代表応援芸人シリーズ化するかもなーなんて考えたら、やっぱり日本代表には何が何でもW杯出場してもらわねば超個人的にいやんな訳でして。
日本代表を心の底から精神注入して応援しますぜ!というよりは、日本代表応援芸人見たさ、みたいな非常に本末転倒的応援をせざるを得ないのは、サッカーファンなのに邪道なのかもしれません。
いろいろ文句を垂れつつも、今回はつっちー方式(日本代表選手=アメトーーク芸人)を取り入れてテレビ観戦していたので、そんなこんなでうっかり楽しんじゃう事はできましたが。「今日は山崎氏キレキレだね!」やら「今日はスーパーサブ扱いなんだ、おしゃべりクソ野郎品川氏.....」やら「両おぎやはぎ(バナナマン)動き良いな!特に小木氏(※というか小木氏左サイド扱いだったか記憶が不鮮明で申し訳ない)!」やら、頭の中でぐるぐる置き換えては他人にはお見せできない恥ずかしい笑みを湛えておりました。ヒデさんファンでありもともとディフェンス陣大好きな私は、本日の試合における中澤選手の鉄壁守備ぶりをがっつり見られたので、唯一心の収穫を得られたかなと。
ちなみに、つっちーの日本代表asアメトーーク芸人フォーメーション解説で、最もデフォな人選だと納得笑いしてしまったのは闘莉王選手のフジモンでした。
いやもうマジでガチでそのものじゃん(笑)

「アメトーーク」の番組感想書くと断言しておきながら、日にちが随分経過してしまったということもありますので、一言二言だけ。
つっちーフォーメーション解説で使われるはずの脇田さんのマグネットが、「日本代表レベルじゃない」と斬って捨てるつっちーの手により叩き落されてしかも裏返ったままの状態なんて、欠席にもかかわらずとことん救いようのないミラクルが.....でも容赦なくいたぶり落としながらも、「アメトーーク」の名物男・ワッキーの話題をちゃんと振ってくれるつっちーが好きです。
それにしてもつっちー.....『ヒデちゃん』って呼ぶんだなヒデさんのこと。
可愛い。なんか無性に可愛い。
そのカワイさゆえに2回見ました(マニア)

02/03
再決意は面倒くさいほどに
懲りずにまたまた数週間ぶりのブログ主です。

1月はペナルティとは全く関わりのない、しかし大変のっぴきならない諸事情により、更新を中断せざるをえませんでした。
そんなこんなでまごまごしていたら行っちゃう1月は本当にさっさととんずらしてしまい、行くどころか容赦なく逃げちゃう2月へと突入。
とはいえ、ここに来てめまぐるしい展開を見せる「ファイ☆テレ」と、絶対に負けられない(略)の日本代表応援芸人from「アメトーーク」を堪能してしまっては、あらためて2009年も一ペナルティファンとして心ゆくまで突っ走る覚悟に、襟を正さずにはいられない私なのでありました。

ひたすらやっほいやっほいと浮かれてしまった日本代表応援芸人と「ファイ☆テレ」の番組感想は、近日中に。
2月こそは「誠心誠意を尽くして大真面目に不埒千万」という当ブログのコンセプトに沿って、着実に更新を重ねて参りたいと思っております。
01/18
寒中お見舞い申し上げます
裏を返せば
松の内とっくに過ぎてていろいろハズいけどとりあえず申し上げねばならないので明けましておめでとうございます(バカブリャハー)


だるまさんフィーバー
from「年賀状無料イラスト・お正月イラスト2009年」様

ペナルティ大因縁のだるまさんにて新年お祝いお祝い。だるまさんの存在、調べれば調べるほどに愛ですよ、愛。
ちなみにだるまさんの有効期限は1年で、年を追うごとに大きくなっていくのが習わしとのこと(但し1年の間に両目が黒く塗り潰されてから.....とか何とか)脇田さん覚悟。→っていうか、購入したところに「だるま納め所」が設置されているらしいから、ヒデさんに聞いてありがたく返却されるがよろしかろうと思ったりするのです。
今年はラテン系だるまさんになりそうだし杞憂は不要ですか?

ワッキーが「スポマン」であれよあれよの3位になっちゃったり、ヒデさんが「webザテレビジョン」のエンターテイメントニュースで大きく取り上げられたり、なかなか素晴らしい出足の2009年、今年もますますペナルティのふたりに幸多からん事をファンのはしくれとして心より祈っております。言わずもがな自分にも少なからず幸あれ(懇願)

相変わらず低空飛行維持の当ブログですが、今年もよろしくお願い致します。
12/31
ペナルティ回顧録2008(後半戦)
さて、2008年超独断的ペナルティメモリアル後半戦はイベントわっさわさにつき、作戦コマンド「ガンガンいこうぜ」でまいります。
そして今回こそ、簡潔かつスマートに、あわよくばエレガンスに今年のペナルティの活躍を振り返ります。








12/28
ペナルティ回顧録2008(前半戦)
これみよがしなクリスマスのイルミネーションを美しくスルーして、気付けば今年もあと3日。
ペナルティへの曲がったりくねったり思い出したように真っ直ぐになったりの想いがないまぜの拙ブログ、独断と偏見に満ち満ちた2008年におけるペナルティメモリアルを綴って、今年の更新を終わりにしたいと思います。
とはいえ、1月から12月現在までを一気に書き上げるなど能力的にムリとヒッキー北風氏のパンツに記されているかもしれないように、予定調和的ぐだぐだフェイドアウトなこのポテンシャルを生かして、前半戦(1~6月)、後半戦(7~12月)の二部構成にてのらりくらりお送りする所存です。
なお、独りよがり甚だしい主観目白押しにつき、ご了承の上ご覧頂きますよう伏してお願い申し上げます。



Copyright © 2005 反則ファンタジスタ.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。